大きな優しさ

ビートルズのカヴァーアルバムりんごの子守唄の赤版の最後の曲 
「GOOD NIGHT」
歌詞の中の
Dream sweet dreams for me
Dream sweet dreams for you
私はこの言葉から大きな優しさを感じます。

先日ブログで書いた
わたしはわたしってことばのなかのDream sweet dreams for me
あなたはあなたってことばのなかのDream sweet dreams for you
を思いながらジョンレノンは本当に優しい人だなあと
このあたたかみの中にひたっていました。

ちなみにこの曲を歌うアンサリーさんの声がたまらなく良くて震えます♪
ao-akua * 好き * 12:43 * comments(2) * - * - -

TUNIC

70代の文具屋のおばちゃまとはいつもかわいいものの話で盛り上がる。
先日はTUNICの話で盛り上がった。

とにかくステキな上に楽ちんなTUNICの下着。
梅田の阪急三番街や新阪急八番街にお店があります。

TUNIC創造者である鴨居羊子さんはもう亡くなられたけど
今生きていらしたら八十いくつだから
おばちゃまはリアルタイムにともに歩んできたようなもの。

おばちゃまはTUNICのブルーのぶわーっとした(といってた^^)花柄のパジャマを
15年着たそうです。 
色はうすくなっていたけど生地も形もとても着易く丈夫だったそうで
或る日となりのおくさんが
私がTUNICの下着とかパジャマを干していたら 
窓から失礼ですがそれTUNICのですか?と聞かれた。
とうれしそうに話すおばちゃまを見ていたら
きっとそのとなりのおくさんも
キラキラしたまなざしで聞いてきたんだろうなと思った。
今でこそ、いろんな色があるけど
あのころはTUNICの色使いやレースとかに
みんなびっくりしたよ!って!

そうか、、こうあるべきものと思われていたことが
好きなものを着ていいんだ!と新しい扉が開かれたんだな〜
「日本を色づけた人」なのでしょうね。

鴨居羊子さんは『下着ぶんか論』(1958年)という雑誌のなかで
TUNICという名前の由来をこう書いています。

『私の頭はエジプトの昔にさかのぼって、
人間がはじめて衣類を着たときの喜びを名前に求めた。
そして「チュニック」という名前にぶち当たった。
日本ではチュニック・コートという名前でしか知られていなかったけど、
エジプト人が初めて着た貫頭服のことで、「衣服」のことであり、
狭義では「下着」のことでもあった。
チュニック! 可愛らしい発音でしかも大きな意味のある名前。
キメタと私は一人で手をたたいた。』


デザインだけじゃなく素材、使い心地など
機能的にとってもいいってすばらしいと思う。
特に下着や寝巻きといった
私的で大事な時間を共にするならなおさら大きな価値があるなあ〜

本当にありがとうございます、鴨居さん^^
いつも楽しくなるものを身につけていたいな。
パンツはのせられないので毎日活躍してるかばんを〜

ao-akua * 好き * 22:42 * comments(0) * - * - -

花びらひらひら

アオアクアのミラーにも花びらを♪



こんなぷるんとしたかわいいシールを見つけました!
車やミラー、ガラスなどに貼れるジェルジェム☆
ao-akua * 好き * 12:45 * comments(0) * - * - -

アクセサリー台




















白い椿の和の香袋がひとつふえて♪
大事にしてるひろみちゃんのおばあちゃまが作られた香袋と並べて。
香袋には指輪をいれています。
時計を置いているのはカウアイ島で拾った女のひとの形のようなさんごと
プルメリアが種をつけたときの皮がちょうどトレイになりました。
見てもステキプラス使える優れもの

そうそう、これこれ
頂いたちっちゃい写真をいれるフォトフレーム
お気に入りのネックレスをかざってみたら
ぴったりで何だかひとつのアートみたいになってびっくり!
組みあわせることでそれぞれがより輝いてみえる☆



ao-akua * 好き * 21:47 * comments(0) * - * - -

大きな海へ・・・

大きな海へ・・・使いやすい洗濯用液体洗剤です。
これは生分解する洗剤だそうで
ラベンダー、ベルガモット、ローズウッドなどの
エッセンシャルオイルが使用されており
防腐性、抗菌性にもすぐれ部屋干ししても匂いが気になりません。

これで家中の布ものたくさん洗いました〜 良い香りなんです☆
これで愛用のハンチング帽も手洗いしスッキリ!

大掃除をもりもりしている横でくつろぐ猫ら、、
             ちょっと手伝ってほしいなあ、、
起きたと思ったらわたしが使っている脚立に乗ってきてそうじに手間どう、、せめて寝ていてほしいなあ、、

とてんやわんやしながらも大掃除もおわりホっ^^
メイちゃんとルーちゃんの爪とぎも新しくしてもうひとつ寝るとお正月☆
みなさま良いお年を♪
ao-akua * 好き * 18:00 * comments(0) * - * - -

麗しき中之島

中之島もクリスマスイルミネーションに彩られて素敵!
優美なたたずまいの中央公会堂も窓からあたたかな光が漏れて
まるで時代をさかのぼりダンスパーティーが行われているみたい。












お昼の風景










中央公会堂にはクラシックな中之島倶楽部というレストランがあります。ゆったり時間が流れていて気持ちいい。ランチはオムライスやハヤシライスがおいしい。






そのとなりの重要文化財である中之島図書館では今,クリスマスイベントで
図書館正面をスクリーンとして幻想的な音楽と光の演出作品が繰り広げられています。 (日祝日は午後6時から30分おきに計6回、平日は午後8時と同8時半の2回。無料。)
人が多くで正面にいけない!
実は愛するしまらはこの近くにいます。
いつも通っていてよくわかっているのでしげみを通って正面に行こうかと思ったけど、、おとなしくここにいました。しまはにぎやかで喜んでいるかな息をひそめて静まるのをまっているかな それとも気にせず寝てるかな。。。

見えませんね(~_~;)勝手に借りてきてアップさせてもらうと正面写真はこんな感じ。お〜こんなに美しいのか!<<
秋の中之島図書館
春の中之島図書館


浪漫漂う建物の並ぶ中之島。美しいものを見ていると姿勢もピンとしてくる。
いつまでも残したい^^
ao-akua * 好き * 23:17 * comments(4) * - * - -

Cafe Raffineーカフェ・ラフィネ ー

焼きたてスフレと手作りシフォンのCafe Raffine 大好きなお店です。注文してから卵白を泡立てて作ってくれます。焼き上がるまで待つこと約20分☆写真はチーズスフレ☆あつあつでもう本当においしい!
スフレってこんなにおいしいの!って感激です。














2階から眺める街、、御堂筋の黄色いイチョウが揺れて
行き交う人達はまるでリズムにのって歩いているよう。。。
あ〜梅田もいいなあとしみじみ思う^^
うまく説明できないけどとにかく心地いいの、空間が。
店内の隅々まで意識が行き届いている感じ
素材も店長がこれ!っていうものを選んでいるのが伝わってきます。
サンドイッチも卵がふわふわでおいしい!
お初天神の御堂筋沿い 
旭屋書店からなら淀屋橋方向にむかって200Mくらい
歩いたビルの細い階段を上った2F
ao-akua * 好き * 13:23 * comments(3) * - * - -

愛用のカリンバ

先ほど紹介した「いるふ。」で先月「おとのにおい展」があり 
たくさんのカリンバやイラストが並びました。
そのときカリンバ奏者のロビンロイドさんという方も来られて
カリンバやいろんな楽器の演奏される音を聞いて思い思いに描いたり
また逆にイラストを見てそのイメージで音をだしたりして遊ぶワークショップに
参加させてもらいすごいたのしかった。
こうゆうの大好き。ずっとしてたいくらい。
これは友達どおしや家でもできるとヒントにもなりました。

アフリカでは 思ってることをそのまま表現しながら
日常気軽に演奏されることも多いと聞いて、、それはいい!と早速やってみました。

カリンバを鳴らしながら自分の思ってることをそのまま言葉に出してくのです。
*わたしがかってにやってるだけですよ^^
例えば、、、 
うれしいな かなしいな なになにしたいな なんでやろう あほちゃうか とかそのまま感じていることを言いながら
カリンバを鳴らしてゆくのです。言葉に音をのせたり音に言葉をのせたり、、
それがすごいすっきりすることを発見。しかもかなり楽しい。言葉の毒も残らないよ。(と自分でそう思ってする。)
でもやっぱりひとりのときにするのがいいと思います^^

逆に何かイメージしながら 演奏したら
すごいきれいな曲になって ああもう二度とできない、、と残念に
思うときもあるくらいです。愛用のカリンバ♪
観客はルーちゃん☆ 投げ銭ちょうだい☆

ao-akua * 好き * 11:02 * comments(3) * - * - -

ミツスイ

こんなきれいなミツスイが!(オ、ブ、ジェ!)
自分の食物や飲むお花の形に
長さや曲がり具合などぴったりあった
くちばしの形をもつというミツスイ♪
私も形を七変化したいな^/^




ao-akua * 好き * 22:05 * comments(0) * - * - -

「赤木陶房 陶展」

こんなあたたかい器やお皿の展示会が今 西天満の現代クラフトギャラリーで開かれています!
「赤木陶房 陶展」7月14日(土)16時まで
(7月12日 13日は 11時〜19時まで)

サロンでお客様にお茶をおだしている器は去年の展示会で購入したものです。
滋賀県の作家さんで年に一度の展示会!ちらとお見かけするとやっぱりやさしさが
あふれでていた。。。
わたしはいろいろ買ってしまいました!
自分用のマグはカエルがついているんですよ(^^)ちなみにマグは2600円也!
うん♪ 紅茶がおいし☆目にもたのし☆


ao-akua * 好き * 22:22 * comments(0) * - * - -
このページの先頭へ