ピース

人にも未来にも状況にも自由をわたそう、
好きには何かしてほしい好きと 自由を与える好きが
あるときづいてそうおもった。

するととても気が楽になった。

何かして欲しい好きを人や状況やいろんなものに向けてるのって
自分にこうしろ!と命令しつづけることなのねえ。

好きが 進化する。
そして天と地のようにこのふたつの好きは互いを支えあっている。
というか
してほしい好きから 自由を与える好きが結晶みたいに生まれてくる、、のほうが
しっくりくるな。


「ピース」 先日、千里中央の植木市でこんな名前の薔薇を買った。
いぜんなら買っていなかったのかなあ?
前ならピースという言葉で世界平和を連想していただろうけど
今は ああピースっいいなあ 心の中がいつも平和であったらいいなと思って
すっと買った。
買ったときもう咲ききって色が変わりかけた花がついていた。動かすと花びらが落ちた。
 
家ではまだ 蕾もついていない。
それでもいつも
何かしてほしい好きにも
自由を与える好きにも
この花をあげたい。
ao-akua * 花☆植物 * 21:05 * comments(2) * - * - -

金宝樹

きのうまでちょっとだった(ほんとうに!)赤が
今日はじゅわっとたくさんでてきたっ
毎年ぴったりこれくらいの時期に花を咲かせてくれてるような★カリステモン
鮮明な赤です!

ふととなりで 雨の今日 より美しくつやつやと見えるレモン
花びらも噛むと葉と同様にレモンのさわやかな味がしました。
しずく型のパアルのイアリングみたいな、、タヒチのイメージ?蕾と花。
すぐにはらっと散ってゆきます。 






★おまけ

ゼリエースとフルーチェは永遠の友達
ao-akua * 花☆植物 * 18:23 * comments(0) * - * - -

レモンの花咲く

人知れず花が咲いて人知れず胸いっぱいに広がって 素敵な瞬間は
いつも静かだと思った。
レモンの花はピカケの香りに似ています!



ao-akua * 花☆植物 * 21:05 * comments(0) * - * - -

八重のリリー

お花屋さんにはいってふっと右をみたら
おもいっきり目があいました!八重咲きがあったの!やさしい香り
ao-akua * 花☆植物 * 09:29 * comments(2) * - * - -

葡萄のプチプチ

たくさん葉っぱがついてきた葡萄の苗に
この前から葉の根元や茎にプチプチがいっぱいついてる!

もしや虫の卵か、、(歯ブラシとこそぎとろうかとよぎったり)
だけど 検索してみると 
このプチプチは養分だそうです!!

けっこう硬い、このプチプチ!

金色がまざったみたいな質感の葉がうつくしい!
ao-akua * 花☆植物 * 09:36 * comments(0) * - * - -

レモン

ふっと桃色の珠がいくつも目にはいって
ドキドキして
ちょっと間ちがうことをして気を紛らわせる。

うれしすぎることはすぐにとびつけない。
レモンに蕾がつきました。










追記

三日後 


ao-akua * 花☆植物 * 08:50 * comments(2) * - * - -

ジャスミン湯















おふろにたくさんの花びらをうかべてジャスミン湯。
実家の羽衣ジャスミンです。このジャスミンすごいのだ!

























おまけ

関係ないけど 実家で一個だけついた!と「うわさの梅の実」
(懐中電灯の明かりにて(笑))
これも関係ないけど 龍馬の別名は 梅太郎らしい(笑)
ao-akua * 花☆植物 * 22:38 * comments(0) * - * - -

体に心に

さんざし大紅も咲きました。
ほんとうにすごいよこの香りの威力は(笑)
匂った人はおおってしりもちをついたような声をあげる!
貴重なはじめてを体験中。

あたたかな春の風。きもちい。
そういえば一年前より風の通りがよくなったな^^











追記

5月9日の散り行くサンザシ
香りもすこしうすくなってきています。ところどころにピンク色がみえます。
ao-akua * 花☆植物 * 09:45 * comments(2) * - * - -

the Celtic Wisdom of Trees

本棚からあったあった、ケルトの木の知恵を開く。
さんざしのところを読む。
なんだかちがう世界にただよって
とても素敵な感じがしてきた。











本からサンザシの教えを抜粋★ 
ーサンザシの満開の花は冬の暗い日々が終わりを告げて
新たな命が芽を吹く春がふたたびめぐってきたことを物語っています。
美しく、そして白いサンザシの花が開くと、人は、新しい命を宿す自然と
愛の力を祝福し、性の営み、妊娠、出産という奇蹟に
驚きの声を上げました。
ケルト人にとって、性行為や妊娠や出産は恥ずべきことではありませんでした。
それらは人生のなくてはならない大切な一部であり、人は愛することができるということの神聖な表現でした。ー

ケルトの木の知恵  ジェーン・ギフォード文 写真 井村君江監訳 いろんな樹のいろんな写真がとても美しい。






ao-akua * 花☆植物 * 20:28 * comments(0) * - * - -

サンザシの花の香り

おっ と体中に衝撃がはしった(笑) 
香りは!

「酒のつまみになりそうな」香り。
その後甘みのまざった濃厚さがきます。
生々しく動物的な香り。さっすがさんざしー

去年、秋の実の頃





















もうひとつ
ひめりんごのような大きめの実をつける大紅のさんざしも 
蕾をつけてます。楽しみ。
ao-akua * 花☆植物 * 10:07 * comments(0) * - * - -
このページの先頭へ