<< 満月のユニバーサル旅行 | main | 銀色の蝶 >>

バラの香り

先日 夜の植木市をみていたら
気がついたら一時間経過していた。。。話をしましたが

あの時 植木市の一角に真っ赤なバラが咲いてるのを見つけたんです。
顔をちかづけてみるとすごく良い香りで〜ひゃっ。

で、、、
やっぱり買ってしまいました〜(笑)
「ツルバラ オクラホマ」という種類だそうです♪よく来たね〜^^

家にあるコクテールとすこしちがう
これまたすばらしい香りの真紅です。

八重のバラを育てるのは初めてでちょっとドキドキ。
何だか入り口が緑緑になってきてます♪


このバラを買うときね お店の方に
良い匂いですよね〜と言ったら
そう?って言ってかいでみたその方は
ほんと〜良い香り 知らなかった〜ってニッコリ美しく言ったので
ずっこけました(笑) ギャグかと思った。
宝の持ちぐされやんっ(笑)

香りがあることに気づかないとこの豊かさと幸せは味わえないだ〜
自分にとってはごくあたりまえだったので
へんな意味合いではなくってね、
花の香りに実際気づいていないこともあるのだと新鮮な感覚を持ちました(笑)

今は私の目に写っていても気がついていないものが
ひとつココロの扉をあけるたびに
あたらしいものを発見できるような予感。
ao-akua * 花☆植物 * 18:18 * comments(0) * - * - -

コメント

コメントする









このページの先頭へ