美濃屋さん

アシモフと話すと本当に気分が良くなってテンションがあがる。
自分が一番良い状態になるっていうのかな。
東京と大阪だし、お互いにこまめに連絡をとるタイプじゃないから
電話でも時々しか話さないけど
それぞれの日常に何かしらお互いのカラーが散りばんでいます。

そんなアシモフは
東京は深川の 創業約百年の老舗豆腐店 美濃屋さんで
とうふ職人を目指しています。
日々やけどをしながらとうふ製造技術の向上に励んでいる様子。
3月に会ったとき手の皮が厚くてびっくりしたけど 
さらに皮もグングン成長しているかなあ〜
小さい頃からお父様のおとうふを作る姿を見て
大豆の香りや菜種油の匂いの中ですくすく育ったこの姿を!!




自分ならきれいで華やかな店員から買いたい!と日々ハンティング帽やバンダナを毎朝鏡の前であれこれためして決めてるそうです。
夏の花火大会に向けていろいろ構想を練っている様子☆
美濃やさんのおとうふに出会えるかも!?












どうぞ東京の方はアシモフの創るお豆腐を買いに美濃やさんに行ってみてください。
美濃屋さんの油揚げをカリカリに焼いておネギとしょうがとだししょうゆをちょっとおとして食べてみてください。ほんとうにほっぺたが落ちます。。。☆



東京は深川の美濃屋さん(森下駅下車)
東京都江東区新大橋3−5−4 03-3631-4646
ao-akua * おすすめ * 17:55 * comments(1) * - * - -

シナモンロールをかじりながら

映画「かもめ食堂」 →こちら
を見てシナモンロールが無性に食べたくなって買ってきて
かじりながらもう一回見ました。

フィンランドを舞台にしたきもちの良い映画で
ヘルシンキで和食の食堂を営むお話。たんたんと展開されてゆきます。
何より小林聡美さん 片桐はいりさん もたいまさこさんの
空気感がたまらなくおもしろい。
全体が何だかどこか力がぬけていて軽やかな感じが好き。
ヘルシンキの港町や色とりどりの野菜や果物や肉の並ぶ朝の市場風景  プール
インテリア 壁紙 色使い 食器や 北欧家具
おいしそうなごはんに唾がでてきます。。。

片桐はいりさんがこのときのフィンランド滞在のことを中心に書いたエッセイ 
これがまた最高におもしろかった。
ひきこまれてジーンとしたり何度もおなかをかかえて本気で笑いました。超おすすめ!
ao-akua * おすすめ * 17:55 * comments(3) * - * - -

浄瑠璃寺の吉祥天女像

浄瑠璃寺の吉祥天女像が
今日3月21日から春のご開帳になっています。(5月20日まで)
そしてさっそくお目にかかってきました。。
しーんとした中でしばらく時を忘れて見つめていると
本堂に差し込んでくる光の加減でか
お顔がぱっと明るくなったのでハッとしました。
美しくて震えます。
厨子の絵もつくりも何もかもが繊細で
このやわらかで甘美でどっしりとした幸福感はなんだろう、、、
角度をかえてぼーっと見ていると今度は微笑んでいるではありませんか!
それにしてもこの浄瑠璃寺全体が時がとまっているような世界。

撮影はできないので買ってきたポストカードを並べてはまた見入ってしまいます。。。(右側は厨子天井部分の絵です。)

お寺につづくアセビの花道の途中で買った大根のおつけものが美味しかった!
おつけものと一袋100円と書いた張り紙、お金をいれる瓶だけが置いてあった無人店。 こうゆうの好き^^
今日はひさびさに太陽の中に頭から足先までどっぷりつかっていた気分。
あとでお月さんに浴びたいと思います。













ao-akua * おすすめ * 23:38 * comments(0) * - * - -

シロダーラ体験

今日は千鈴さんのサロン『千鈴(ちりん)』でシロダーラ体験をしてきました!
心地良くてワクワクする楽しい空間で別世界を味わいました。
人間も宇宙の一部であり人の性格・体質はヴァータ(風と空間)、ピッタ(火と水)、カパ(水と土)の3つのドーシャ(性質)からなると考えられているというアーユルヴェーダ
まずドーシャチェックをしていろいろな話を聞きとても興味深くうなずく。

私はシロダーラの前にボディトリートメント(アビヤンガ)と
フェイストリートメントをセットしてもらいました。


ボディトリートメント(アビヤンガ)はアーユルヴェーダをベースに
エサレンのゆったりしたリズムが加わった独自の施術でとてもよかった。
全身がほぐれたところにフェイストリートメント
これがまたまた気持ちが良くって
こんなフェイスははじめて!
なんてゆうか自分が「まあるい玉」になったみたいな気分になり
意識がとびました^^アボカドオイルで顔もピカピカに。
そしてシロダーラ。。。
まず温かいオイルでヘッドマッサージ
そして額にひとすじのオイルを垂らして脳内トリートメント
ここではゴマ油の代わりに植物性の水溶性のオイルが使われるので
髪も潤うし後の洗い流しも簡単。
感想は、、まさにこのほほえみ気分。
「幸福感」がふつふつと湧きあがり
最初からおわりまでそれが持続しとろけるようでした。
自分では知らなかったけど顔がほほえんでいたそうです。
私のふつふつと共鳴するように
オイルのはいっている器が時折振動していたみたい^^
いやあホントこれは最高です








施術後はシャワーを浴びてスッキリ! 色々なシャンプーやコンディショナー、ソープが揃っていてうれしい。
その後もいろいろな話に花が咲きました。。
千鈴さん幸福な時間をありがとうございました!

『千鈴(ちりん)』
阪急神戸線 武庫之荘駅 南改札口から徒歩5分
サロン名『千鈴(ちりん)』には
千の鈴が鳴り響くような
祝福で人生が満たされていきますようにという
意味がこめられているそうです。
武庫之荘はのどかで良い雰囲気の場所でした。
イタリアンのランチもおいしかった。
ao-akua * おすすめ * 23:55 * comments(2) * - * - -

いるふ。

西天満のいるふ。
ナチュラル雑貨、食品、クラフト、ギャラリー
天然素材を使ったシャツやストールなど
パン(金曜日)
乾燥いちじくのはさんだクッキーもよく買います。
考えてみると 日常活躍してるものはここで買ったものが多い。
例えばかご(野菜市かごと書いて売っていたような記憶が)
ロミロミやバランスをするとき重宝している巻きパンツ。
カリンバなど。。

いるふでは定期的に興味深い展示会や催しも行われています。
この辺り、西天満は骨董どおりで古くからのビルも残るたのしいところです。
西天満には父の事務所があって、私はロミロミをしてから行ったり
予約に間に合うようにかえってきたりと事務所の仕事も手伝っています。
そんなこんなで西天満のお店をよく紹介していたのでした。
ちなみに野良のしまもこの近所に住んでいます^^

いるふ。へは 地下鉄淀屋橋駅(京阪電車側、市役所方面出口)から
歩いて10分かからないくらいです。梅田からも歩けます。裁判所の近く。

いるふ。〒530−0047
大阪市北区西天満4−9−2 西天満ビル1F112号室
電話 06−6362−2517 11:30〜19:00
日月祝不定休
ao-akua * おすすめ * 10:14 * comments(0) * - * - -

満月アンティーク

奈良を歩いていて思わず吸い寄せられるように中に入った「満月アンティーク」

最初駐車場だったというこの長屋の一戸。
なんと聞いてみるとオーナーさんら自ら解体し古い梁や柱を活かして、古材を集め土壁を塗り自主改修されたそうです。
しっとりした空間にイギリスとフランスで買い付けていたというアンティークがうれしそうに肩を並べていた。
お店の様子は→こちら

アンティークのものってどんな人が使っていたのかなあと思いを馳せるのも楽しい。自分にシェルのネックレスを買いました^^

今はもう技術的に不可能な(技術者がいないなど)デザインも多いようで
そう考えるとアンティークものはとても価値がありますね。
感動したのはこのブローチ
(思わず写真をとらせてもらいました。)
このブルーがとてもきれいで聞いてみるとなんと蝶の羽だそうです。
(すでに乱獲防ぐため 禁止された技法だそうです。)
蝶がかわいそうというのは別にして、こんな技法もあったのか!
やっぱり自然のものはすごい!何年たっても美しい。
知人の誕生日には手つむぎのレースを買いました。

この同じ長屋のおとなりのおとなりは 喫茶みりあむさん
手作りクッキーやガドーショコラがおいしい!

満月アンティークさんでは オーナーさんのご主人さまが作った
無農薬の野菜市もときどき開催されるそうです!
ao-akua * おすすめ * 17:45 * comments(2) * - * - -

無っ空(むっく)

先日奈良の無っ空というお店で玄米と無農薬野菜の「田舎ごはん」を頂きました。
女将さんお一人で作ってらっしゃる町屋カフェ。女将さんがお一人なので
料理を作ってもらう以外は全てセルフサービス。
ごはんができたら ○○さんできましたよ〜と呼ばれて
は〜い!と取りにゆくのも楽しい。知り合いのお家に招かれている気分。
無っ空の素材は、女将さん夫婦が広陵町の畑で
作っている自家栽培のお野菜が中心だそうです

玄米ってこんなにおいしいの!!モチモチでおかわりした。
手作りのお豆腐もその日によって変わる野菜本来の素材を生かしたおかずに
お汁もの、、、
野菜中心でおなかいっぱいになるのかな、、、との心配をよそに
とてもボリュームがあってもうおなかいっぱい!
また和の器がほっこり素敵なのです。
食前酒の梅酒もついて田舎ごはん1500円
ポットで置いてあるほうじ茶がまたおいしかった!

お昼のランチすべて予約制です。くわしくは→こちら













大満足でお店を出てから奈良町を散策 かわいいものがいっぱいでウキウキ、、髪ゴムを買った。町屋の雰囲気大好き
素敵なアンティークやさんもまた紹介したいな。
自転車でとおりかかったおじさんが この通りは伊勢までつづいているんだよ〜っと教えてくれた。まじ〜!? そのときさ〜っと風が吹き抜けてった〜^^
お〜(風は)今から伊勢に行くのね〜 

ao-akua * おすすめ * 15:42 * comments(2) * - * - -

「紙と遊ぶ」中尾エイコ展

中尾エイコさんのユニークな柄の紙や布を使った小箱やノートは
大好きで いつも愛用しています。ノートは友達にあげると喜ばれます。
皆 恋ノート 料理ノート 旅ノート 妄想ノートetc,,(笑)
いろいろにしているようです。
私は小箱に気に入っているネックレスをいれています。
この箱、紙でできているのに、しっかりしていて丈夫で優れものです。

中尾エイコさん
の「紙と遊ぶ」展が今 難波の民芸普及部で開かれています。







ao-akua * おすすめ * 09:30 * comments(0) * - * - -

ポルトガリア

なんていい光景なんでしょう!
先日西天満のポルトガル料理のお店「ポルトガリア」に行きました。
窓際でごはんを食べていて、ふと外を見ると雨をよけて軒先で座る黒猫たち。
私がごはんを食べ終わって店を出るときもまだすわっていました。
この光景もごく自然でオープンで雰囲気が明るくて良い感じなのです。

定員の外人のおじさん(ポルトガル人の方だと思います。)が
マネキネコ〜とつぶやいていました。
きっと繁盛しますよ!お店!うん間違いない!


エビのガーリック炒めや海の幸のリゾットやコロッケ
生ハムも自家製チーズも美味しかった!
たくさんくれたパンも、エビのガーリック炒めなどのオイルをつけたり
オリーブと一緒にパクパク食べてしまいました。
あとじゃがいもと豚とパクチーの炒め物(名前忘れました)もおいしかったです。
お酒の弱い私でもポルトガルワインは飲みやすかったです。ワインの瓶にもこんなかわいいラベルが!! 

そしてデザートがいろんな種類があって楽しいのです。
カステラの原型やまんまるそのままの焼き林檎おいしかった!
フルーツゼリーはなつかしい味がしました。
オレンジジュースは生のオレンジをしぼってくれて生き返った気分でした。
ao-akua * おすすめ * 18:44 * comments(0) * - * - -

よもぎ蒸し

昨日、久しぶりに私の整体の師匠、壮健塾の河邊先生のところへ行き
最近始めたという韓国伝統の民間療法「よもぎ蒸し」を体験してきました!

まず、よもぎのお茶を飲みます。
そしてよもぎの生薬を煎じた蒸気の出る椅子に座り、
下半身から温めて10分もしないうちに大量の汗が!! 
30分たてばもう頭までびしょぬれ状態でした。
驚くほどすっきりして生理前のだるさも全くなくなっていて
老廃物も排出されたようで今日は肌がツルツルなのです。ホントに!!
美肌、美白効果もありそう。

こんなに汗をかいたのに匂いはほとんどありませんでした。
☆お化粧もぜんぶとれてしまうので アイメークなどでパンダになる可能性大

生理痛、生理不順、冷え、婦人科系の改善 
温め基礎代謝をあげ 発汗により脂肪燃焼し
ダイエット効果もありながら身体の改善ができます。


百聞は一見にしかず!
私はよもぎの後、先生に整体をして頂いたので相乗効果でした。
気に入ったので ちょくちょくよもぎ蒸しに行くつもりにしています。
たらたらと汗と共に邪気も流れていくようで爽快。
30分は長かったけどサウナとちがって顔は出ているので苦しくなかったです。

場所は阪急電車・大阪モノレール蛍池駅徒歩1分
蛍池駅前の交番のすぐ裏の1階です。
電話06-6857-3190 ☆よもぎ蒸しは 火曜 水曜 金曜 土曜の14時〜 
電話で予約されてから行かれるのが良いと思います。
よもぎ蒸しのみコース 30分 2100円
よもぎ蒸しプラス整体コース 1時間20分 5775円
☆生理中はよもぎ蒸しはできません。





ao-akua * おすすめ * 22:46 * comments(0) * - * - -
このページの先頭へ