アップリケ

ウンナナクール というお店アップリケ


先日友達について行ったお店でふとこんなかわいいものをみっけ!

これは使えるはず!といくつか購入。

どうも 今サイトを見ると
好きなアップリケを買って商品(下着など)に お店のプレス機で張ってもらえるみたい。

私は 糸をひっぱってしまった洋服や 使い古した大好きなBagのすり切れなどに
縫い付けて使ってます。修繕だけでなくちょっとアクセントもついて★
いいもの見つけた!


ao-akua * 好き * 18:26 * comments(0) * - * - -

森は生きている

「ころがれころがれ4月の指輪よ
 春の玄関口 
 夏の軒瑞へ
 秋の高殿へ 
 冬の絨毯の上を
  新しい年の焚き火を指して!」

何度つぶやいても感動する!
なんでこんな美しい言葉が生まれるんだろう。

私は先日誕生日だったのですが
自分の新しい一年を
この言葉で開きました(笑)

これは「森は生きている」というお話の中の呪文です。
ちなみにこれは戦争中に書かれたお話だったのねえ。

きっと好きだと思う!と教えてもらって映画を見て以来この言葉をおぼえてしまいました。
あのときただただロシアって森きれいなんだろうなあって思った(笑)



今回また映画をみたら
この森は 私自身の心の中にあって
自分の内側の色々な季節や色々な一面みたいに感じて
不思議な気分になった。

こんなすばらしいものが
ぜんぶ人の中から生まれたんだなあ!


♪燃えろよ燃えろっ♪てみーんな
それぞれの胸の中に火を囲む環があるのだ^^

すばらしいから是非映画みてください。

お芝居もいつか見れるといいな★
ao-akua * 好き * 09:41 * comments(2) * - * - -

手品カップ

友達が骨董市で私に選んできてくれたカップ&ソーサー
ありがとう!味があって笑う。好き。 
で、カップっておもしろいと思う。
並べてみて見た目ではこっちの方がたくさん入るでしょうって思っても
お茶を入れてみたら、、、え?ってゆうことがある。
立体に手品をかけるみたいに。

このカップは見た目よりたくさん入る手品カップ。

朝も夜も似合う。
ao-akua * 好き * 09:40 * comments(0) * - * - -

うれしくなるもの

ずーっともっていたけど
あまりつけなかったペンダントを
装飾してもらったら求心力が生まれた。
びっくりする。ほんのちょっとのそれで
生まれ変わったみたいになるんだもの。

装飾はただ飾るものではなくて
そのもののすばらしさを強め昇華させると
いぜん読んだ阿修羅のジュエリーという本に書いてあったような覚えがあるけど
そのとおりだと思う。
いろんなつながりがジュエリーと装飾のみたいでいれたらいいなあとふと思った。

そして、また見てうれしくなるものが増えた。
ダイヤの粒粒 もうつけなくなった指輪からはずしてもらった★
きれいなもんを寝る前に見るくせがあるんです^^
このちびイルカも良いお家がみつかった!

ヤッホー(←石の叫び(予想^^)
ao-akua * 好き * 23:35 * comments(2) * - * - -

エレメンタルヨガ

今日はヨガでした。

私が誘導させてもらっているこのヨガは
エレメンタルヨガといって
ラッキーなことに
先日いるかんちで復習の機会を頂いて
思いをはせていたところです。

エレメンタルとは 自然なままという意味があるんだけど
これもきっとまた 幾層の理解が
果てしなく織りこまれているんだと思う。

いるかんちの豊崎さんがエレメンタルという言葉を選び
これらを組み立てた理念が
きっとすこしづつそれぞれの個性のもとで
紐とかれてゆくのだろうと思う。

自分の中の とても心地良い場所 
ちょっと洒落た言い方で言うと自分の内のサンクチュアリに
まあ簡単に 楽ちんで心地良い もともとのらしい自分にもどれるような時間
それがこのエレメンタルヨガという気が私はしています。

だから人それぞれちがう場所なのに一緒のところにいるという
不思議な感覚なのだ。


ヨガにもいろんなヨガがあって
そのすべてがすばらしくそれぞれに意味があって

で、このエレメンタルヨガは
ポーズを決めたりするより
自分の肉体の感覚の気持ちよさだけを感じてゆくもの
体の硬さも運動しているかしていないかもぜんぜん関係ない
無理しないで簡単にできる! 
だけど実は
創造の神秘を垣間見るように深いと(私は感じる)いうおもしろさなのです。
きっと自分の感覚にすべてがあるんだろうなあ。


ヨガを しんどいんじゃないか とか 体が堅いからとか
(わたしもそんなにやわらかくありません!(笑)) で敬遠しているとしたら
(私がそうだったので)
本当にもったいないなあと思います。

時によっては 違和感があったりもやもやしたりしーんとしたり
でもそのすべてが 
ああなんかよかったなあと思うのです。

何よりひとりで90分誘導するのはなかなかむずかしく
誰かが一緒にしてくれることが本当にありがたい気持ちになります^^

結局自分が気持ちいいんじゃないのか!といえばそうかもなあと
思うこのごろ。。。(笑)


関係ないけど
ポピーの蕾ちゃんというあだ名をつけてしまいそうな
猫らのあたまは笑ってしまいます。
上のルーちゃんは 自然ですが
このメイちゃんの頭は 私が逆撫でしてしまいました!すみませんメイちゃん(笑)

ao-akua * 好き * 16:46 * comments(0) * - * - -

吉祥天女開扉




















巨大魚に抱かれるような空の下
静かに山門をくぐります。
浄瑠璃寺の吉祥天女像にひさびさに
お会いして参りました。
年に3回の一定期間のみのご開帳で
今回は11月30日まで。
猫が御出迎え^^
私はこの吉祥天女像に昨年春はじめてお目にかかり大好きになった。で、ふと日常でもよく思い出すのです。
花が香りを放ち開花するあの魔法のような感覚に
似ているような似ていないような。

お庭を一周してから本堂へ
西方九体阿弥陀如来像
阿弥陀如来中尊像の脇に天女像がひっそり。

しーんと座っていると
素の心の部分に触れてくる感じ(笑)じわーってあふれてくる感じです。
前回と同じく静かに対話するような時間がもらえたきがします。
友人と私はそれぞれにこの静けさを堪能しました。永遠の10分間くらい。
ふっと息をついた時 次にやってきた人が障子をあけました。
お寺を出るときなどは団体の方々とすれ違った。バスツアーみたいだった。
タイミングよかった。
ああ気分よかった。

帰り道 またあった! うれしすぎる!無人おつけもん店
これ前回すっごいおいしくて今回もあればいいと思っていた柚子大根のおつけもの。 焼き飯とサクサク食べると最高においしい!(今日食べた♪)

その後浄瑠璃寺前のバス停から目と鼻の先の吉祥庵へ
おぜんざいを頂きました。静かでいいなあ。
かきあげも食べた(笑) 甘いのと塩辛いのね!












ao-akua * 好き * 17:38 * comments(0) * - * - -

貝に描かれた

妹姉がこんなレアなものを手にいれました★
もうすぐアンティークかなあ。
ao-akua * 好き * 23:05 * comments(0) * - * - -

くるみの木

先日 友達が 奈良のくるみの木へ連れてってくれました。
踏み切りを渡ってすぐの大きな木の下にそのお店はひっそりとありました。 
10時半すぎでまだ開店前、
でもお庭に入ることができました。

なんと お庭には りんごの木 
宝石のようなブルーベリーの実たち ぶどう たわわに実ったなし ミモザの立派な木も!ほかにも色々な樹がいっぱい。
どうゆう思いでくるみの木という名前にしたのかな〜とか思いを馳せながら

思わずスタッフの方にくるみの木はありますか?と聞くと
ここにはありません。とのこと。


木のテーブルや ベンチがところどころに配置されていて
いい感じなの!このお庭!
思いがけない喜びに心が踊りました★

お庭のある家もいいかも。。。と家のたっくさんの植物たちを
地上した姿を想像してにんまり、、、
猫らが庭を逃げる姿を想像して。。。汗(~_~;)


11時すぎるとどんどん人がやってきて
雰囲気が慌しくなったから
お庭をゆっくり見たいならちょっと早めに行くのがよいかも。
そしてここのランチのおいしいこと!(ほかにもピザとかおいしそうなメニューが色々でした。)
ケーキも震えるくらいおいしかった。思いがけずづくめの日でした!
平日でも人が並んでいたから土日がすごい混むと予想されます。。。






★★★

買ってきたさつまいもクッキーもなんともいえない甘さで
むかし大好きだったおさつスナックの素朴なおいしさを思い出した(←ぜんぜん食感はちがいます)
りんごのカップで飲みながら お庭のりんごの木に思いを馳せる夜です。

そうそう くるみの木の紹介をしているサイトがあったので→こちら




ao-akua * 好き * 23:16 * comments(0) * - * - -

AKAGI TOUBOU★赤木陶房展

AKAGI TOUBOUさんの
器やカップは普段愛用させてもらっています。
使いやすくて不思議なくらい自然に生活にとけこんで
でもハッとシアワセを感じる瞬間がよくあります。

 
アオアクアでも、お茶をお出ししているあの器です^^

うちに遊びに来た方にもよく 
これどこの?かわいいねと聞かれて
信楽の作家さんなんだけど
一年に一度 大阪(淀屋橋)で展示会があるのでまたお知らせしますね〜と何度か
言った覚えがありますが
誰とお話していたかうる覚えなので(ごめんなさいね(~_~;))
このブログで紹介させていただきますね!


ちょうど今日7月13日(月)〜18日(土)まで
老松通りの 現代クラフトギャラリーで展示会が行われています。
AKAGI TOUBOU★赤木陶房展 11時〜19時(最終日は16時まで)

作っていらっしゃる赤木さんはとても素敵な女性です。
ちょっとお話しするとこちらの呼吸が深くなってくるような感じ^^
ちなみに写真の紫陽花は信楽から赤木さんと一緒にやってきたそうです。

紫陽花のカップ&ソーサー自分に買っちゃった!
早速アールグレイを飲んだらおいしかった〜
お皿はごはんのときにも使えるのがGOODです!
ao-akua * 好き * 17:57 * comments(0) * - * - -

この歌声好き!

世界の注目を集めているというスーザンボイルさん


余談ですが写真はライラック。
日本で桜を待ち焦がれるように
ヨーロッパでは春を告げる花と言われているらしいと
花屋さんがおしえてくれました。
ao-akua * 好き * 22:22 * comments(2) * - * - -
このページの先頭へ